日帰りバスツアーの貸切ができるの?貸切バスとの違いは?

日帰りバスツアーを貸切して利用

団体旅行をするときに利用するといいのが貸切サービスです。バスの貸切や鉄道車両の貸切、その他宿泊施設などの貸切なども可能でしょう。その団体以外の人がいないので気兼ねなく旅行が楽しめるメリットがあります。ただ旅行会社に一から企画を立ててもらうのが面倒に感じるかも知れません。商品として用意されているツアーを貸切出来たらたらと思うかもしれませんが、実は旅行会社によっては可能なので確認してみると良いでしょう。気に入ったツアーの中で、まだ募集をしていない日程から選びます。添乗員が付くツアーであっても、価格を下げたいのあれば付かない設定も可能です。基本のツアー内容を多少カスタマイズしてもらうと良いかもしれません。

貸切バスと貸切ツアーの違いを知る

社員旅行や学生のゼミ旅行だとそれなりの参加人数になるでしょう。個別に交通手段の予約や宿泊先の予約をするのは大変で、素人が仕切ろうとしてもうまくいかないときがあります。団体旅行をするならまずは旅行会社への相談を考えましょう。企画から予約の手配まですべてを含めた見積もりをしてくれます。既にあるツアーの貸切も可能で、こちらの方が旅行内容を決める手間がない分楽になるでしょう。安く団体旅行をするときにはその他に貸切バスの利用があります。旅行会社に依頼するときもあればバス会社に依頼するときもありますが、貸切るのはバスだけになるので注意が必要です。旅程を決めたり宿泊先の決定、予約などは自分たちで行う必要があります。

ヤートラルートを検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です